海中日記

沖縄ダイビングなら初心者でも楽しく海を楽しめます

shutterstock_302979965

学生時代、挑戦してみて本当に良い経験になったことといえば沖縄ダイビングです。

ダイビングをしたい気持ちを抱えていながらも、運動が苦手であまり体力にも自信がない自分にとっては、海の中の世界は未知ですし不安だらけでしたが、初心者を歓迎しているダイビングショップのファンダイビングのツアーを活用し、女性で本当に運動音痴な私でしたが、ダイビングの世界を知ることが出来ました。

沖縄の海は一般的な本州の海とは違っていて、本当に透明度が高くて非常に美しい水質で感動しました。

透き通っている海の中には多種多彩な海洋生物が生息していて、色が綺麗で今までに一度も見たことがない鮮やかな小魚の群れと出会えたり、サンゴ礁を見れたり、珍しい魚を眺めることが出来たりして本当に心躍りました。

実際に海へ行く前にはインストラクターの人がわかりやすく機材の扱い方や身体の使い方や耳抜きのコツなど懇切丁寧に教えてくれたり、わからないことも気軽に聞きやすい雰囲気なので、本当に安心でした。

ダイビングする時も基本的には手を繋いでくれてたり、とにかく手厚くサポートをしてくれたので安心して、怖さを感じず海の世界を満喫出来て、本当に価値ある思い出を手に入れられました。

ダイビングと云えば結構ハードルが高く思ってしまったり、自分には難しいと感じる人は結構多いですが、沖縄のダイビングショップは丁寧な少人数体制の指導を行ってくれるツアーも充実していますし、海に潜ったことがない人でも楽しめるファンダイビングのツアーもたくさんあったり、一日ではなくごく気軽にダイビングを楽しめる半日ダイビングのプランやビーチダイビングのプランなども探せば結構あります。

海外でのダイビングだとライセンスが必要であったり、機材のレンタルが難しかったり、現地のインストラクターさんと言葉が通じないので上手く意思疎通出来なかったり苦労してしまうことも多いですが、沖縄ダイビングならばパスポートもライセンスも不要で、ごく気軽に海に潜ることが出来て安心です。

最近は格安でダイビングを楽しめるツアーも増えてきていますし、学生さんの旅行の行程としてもダイビングは人気です。

沖縄は本島も非常にダイビングスポットが多いですが、西表島や石垣島など少し足を伸ばして離島へ出向いてみると、本島とは全く違った自然を見ることが出来たりもします。

季節によっては珍しい魚の産卵を楽しめたり、シーズン毎に大きく海の様相が異なったりもするので、沖縄ダイビングは意外と上級者の人からも愛されています。

同じ場所でも時期によってはまた違った印象の自然と出会えたり、新しい海洋生物を観察出来たりもします。

温暖で非常に海が美しい特性があるので、沖縄ダイビングなら他エリアと違って、時期を問うこと無しにコンスタントにダイビングをいつでも楽しめるメリットがあるのも沖縄ダイビングの魅力です。

水中カメラや酸素ボンベなど機材も全て貸し出してもらえるので、ダイビングの初期費用を掛けず、気軽に海に潜ることが出来ます。

最新記事